キャバクラでの派閥争いに関する裏話

2014年10月18日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢の裏側

ご飯キャバクラを題材にしたドラマなどでは、キャバ嬢たちの火花の散るような争いが描かれることが多いですよね。でも実際は派閥(というかグループ)はもちろんあるけど、喧嘩や争いが日々絶えないという店は少ないかもしれません。もちろん、仲が良い悪いはありますが、表立って争うことってあまり無いです。そもそも、これに関してはお店によって差がある部分なのですが、キャバクラの派閥に関する一般的な知識を今回は紹介していこうと思います。

見た目や雰囲気が似たような子が集まるようになる

まず、キャバクラの派閥形成に関してですが、実際面白いくらいに似たような雰囲気の子が仲良くなることが多いです。似たような雰囲気の子同士は指名の席が被ることもしばしばあるので連携プレーが必要になってきます。同じ席で話しているうちに仲良くなるということも多いようです。入った時期はバラバラでもいつの間にかとても仲良しになっていたなんてことも珍しくないです。

本気キャバ嬢と適当キャバ嬢など、仕事に対する本気度合でグループが形成されることが多い

やはり、本腰入れてキャバクラ嬢をやっている人と昼仕事や学校と兼業でキャバクラで働いている人はグループが分かれることが多いです。尚、兼業キャバ嬢が本腰キャバ嬢のグループになじんでしまった場合、昼職や学校をやめてキャバクラ1本になることも多いです。まさに「朱に交われば赤くなる」ですね。

その中で性格が合う合わないで分裂していく

キャバクラでグループが形成されたあとも、やはり根本的な性格の合う合わないでグループが変わっていくことが多いです。大きなグループのまとまりの中でも小さなグループがいくつかあることが多いです。まさにキャバクラは小さな女子高・女子大のような雰囲気なのです。

古株はまとまることが多い

キャバクラで働く女の子はそれぞれお店の在籍期間がバラバラな場合が多いですが、何年間も同じお店に居座っている古株お局様(年齢もそれなり)は、古株グループでまとまっていることが多いです。古株というだけあって、年齢もそれなりなので貫録もあります。新人からすると少し近寄り難い感じなんですよね・・。でも、実際は人見知りなだけで、話してみると凄く優しかったというお局様も多いです。これもお店によってまちまちですね。

まとめると、キャバクラは小さな社会なのです。キャバ嬢同士が仲の良いお店は接客における連係プレーもうまくいくことが多いので、席についたお客さんも楽しく飲むことが出来ます。これからお店に行った際は女の子同士の裏側に目を光らせてみても楽しいかもしれませんよ。

褒め上手になろう!キャバクラでイケてないお客さんが来た場合の褒め方

2014年10月17日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢の為の豆知識

パンケーキキャバクラで褒めどころがないようなイケてないお客さんが来店されたことはありませんか(こんな言い方は失礼ですが・・・)。でも実際、売れているキャバ嬢はお客さんの色々なところを観察しています。そして、良いところを見つけたら、そこを必ず褒める。そして褒められることが普段はあまりない「イケてないお客さん」はそのキャバ嬢にはまっていく。このような流れがキャバクラではよくあります。しかし、ここで紹介するのは普段はあまり褒められることないイケてないお客さんの例なので、かっこよくてイケてる男には当てはまりません。むしろ、かっこよくてイケてる男は褒められ慣れているので、褒められてもあまり嬉しいと感じないのです。それでは「イケてないお客さんを褒めるポイント」をご紹介していきます。

髪型を褒める

あまりかっこよくない男だったとしても、髪型にとても気を使っている男はゴマンと居ます。鏡の前でワックス片手に何分も居座る男の人はとても多いです。なので、まず席についたら髪型を確認しましょう。ちょっとお洒落な感じの髪型であれば「その髪型、おしゃれですねー」と褒めてあげましょう。具体的な感じで褒めてあげると、更に喜びます。

ネクタイを褒める

ネクタイって、結構個性が出るものです。ちょっと可愛いキャラクター(ディズニー柄など)が入っていたり、おしゃれな感じの色使いだったり、素材が普通と違ったり、人によって様々です。なので、髪型で褒めどころが無かった場合は、ネクタイを見てみましょう。もしかしたら、そこに褒めポイントがあるかもしれません。自分の気を使っている部分を褒められると嬉しいものです。

内面を褒める(頼りになるなど)

上記二つで褒めポイントが見いだせなかった場合は内面を見てみましょう。例えば、聞き上手で相談に乗ってくれるようなお客さんの場合は「○○さんて、頼りになるなー」と言ってみましょう。男の人って、なんだかんだ言っても女の人に頼られるのって嬉しいものなのです。

一緒にいて楽しいことを伝える

要するに「面白い」とお客さんを褒めるのです。一緒に居て楽しいという気持ちを伝えてあげましょう。具体的に話が面白いとか、リアクションが最高など、例をつけて褒めてあげると現実味があっていいと思います。

まとめ

一番大事なことは小さなことでも気づくこと、そして嘘は言わないこと。小さくてもいいので、本当にそのお客さんのことを褒めることが出来るポイントを見つけてほめてあげましょう。褒め上手になると、驚くほど売り上げアップにつながりますよ。

キャバクラ嬢の色々な営業スタイル

2014年10月16日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢の裏側

ハミルトン皆さんはキャバクラ嬢の主な営業方法をご存じですか。今回は業界では有名な営業方法をご紹介します。あなたのお気に入りキャバクラ嬢は、どんな方法であなたをお店に誘導してきますか。この記事を見ればキャバクラ嬢が営業か本気かを見分けることが出来るようになるかもしれません。

色恋営業

何度かブログでもご紹介しましたが、お客さんに好意をもっているかの様に見せかけてお店に来てもらう営業方法です。実際、この営業方法を実施しているキャバ嬢はとても多いです。ナンバークラスのキャバ嬢になると下記で紹介する営業方法が増えてくる傾向にあるのですが、中堅キャバ嬢は圧倒的に色恋営業が多いです。色恋営業は割とお金を使ってくれるお客さんも多いですが、お店に来なくなるのも早いです。しかも、ストーカーになったりする可能性もあるのリスクもつきものです。色恋営業でお客さんを得ているキャバ嬢は売り上げが毎月安定しないことが多いですね。それが色恋営業の難点でもあります。なので、ナンバークラスのキャバ嬢は安定した売り上げを作るために極力、色恋営業は行わないのです。

友達営業

こちらはナンバークラスのキャバ嬢がよく使っています。この営業方法はお客さんが長い間お店に通ってくれるのが最大の利点です。この友達営業と正反対の営業方法は色恋営業ですが、色恋営業はお客さんが短期間に沢山来店してくれることが見込めますが、すぐに見切りをつけて離れていってしまう難点があります。なのでキャバ嬢も常にいろんな人に営業をかけたりしなければなりません。この友達営業が成功すると安定して売り上げを作ることが出来るのです。これはキャバ嬢としてとても美味しい話ですよね。

オラオラ営業

一昔まえに流行った「オラオラ系」。M系の男に効果的です。最近は草食系男子も多いので、この手の営業方法も使える人が増えています。お偉いさんなどは誤ってこの営業方法をしてしまうと、気分を損ねさせてしまう可能性が高いので注意しましょう。この営業方法は性格や顔がキャバ嬢がよく使う営業です。自分のタイプを見極めてから営業スタイルを決めましょう。もちろん、お客さんによって営業スタイルを変えていくのも、出来るキャバ嬢は皆実践しているテクニックです。

病み営業

これも意外と多いです。「悩みを聞いて」営業です。キャバ嬢は常に何かに悩んでいて病んでいます。ちょっと暗めの自分を演じる必要があるので、根っから明るいキャバ嬢は厳しいかもしれませんね。

久しぶりにお客さんと店外デートをした理由

2014年10月15日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢生活

花柄最近、久しぶりにお客さんと店外デートをした。出来れば、キャバクラで居る時間以外にお客さんと会うのは避けたい私だが、たまにデートをする(というか、してあげる)こともある。

そろそろ切れてしまいそうなお客さんだった

切れてしまいそうとは、お客さんとしてお店に来なくなりそうということだ。少し色恋の入った営業だったので、いつもお店に来る度に「お店以外でも会いたい」と言われてきた。いつも忙しいことを理由に断っていたが、そろそろお客さんもシビレを切らしてしまいそうだったので今日はプライベートの時間を割いてデートすることにした。

しかも、太客だった

太客とは、毎回沢山お金を使ってくれるお客さんのことだ。細客の為にデートをしてあげるなんて滅多にないが、太客は売り上げにかかわってくるので次の太客を掴むまでは出来ればつなげておきたい。なので、太客が切れてしまいそうな時は応急処置として店外デートを提案する。しかも自分から。自分から誘うことでお客さんは喜ぶし、お客さんとしての寿命も延ばすことが出来る。

比較的安全なお客さんだった

色恋営業ではあるが、あまり強引なお客さんではなかった。無理やりホテルなどに連れ込まれる心配もなさそだったので、安心してデートすることが出来た。ちなみに、枕営業をやっているキャバ嬢も居るが、私は一度もしたことない。私は、枕営業をするくらいなら風俗に行こうと思う。

デートといっても美味しい料理を食べに行くだけ

デートといっても、どこか遠出するわけでもなく、近場で美味しい料理を食べに行くだけのプランだった。これで、映画を見に行きたいだとか海に行きたいだとか言われた日にはバックレているかもしれない。「美味しいご飯を食べに行くだけ」という短時間かつ近場でお互いに楽しむことのデートプランはこれしか思いつかない。

昔はよくいた「プリクラとろうよ」というお客さんい

昔よくいたのが「プリクラとろうよ」と必ず言ってくるお客さん。完全に彼氏と勘違いしている。あんな密室空間に二人きりで好きでもない人とぴったりくっついて写真を撮私には出来ない。毎回断るのに大変な苦労をした。「写真苦手なんだ」で乗り切っていたが、お客さんは少し不快そうな顔をする人が多かったような・・・。店外デートをして毎回思うのが、一度店外デートしたくらいで調子に乗らないでほしいということだ。彼氏でもない、友達でもない、ただのお客さんとプリクラを撮りたいキャバ嬢なんていないことをしっかり理解してほしい。

風紀したことがあるキャバ嬢が多いという事実

2014年10月14日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢の裏側

エルメスまず「風紀」の意味を皆さんは知っていますか。

「風紀」とはお店のスタッフとキャスト(キャストとはキャバ嬢のこと)が付き合うこと

風紀とは上記の通りです。本来ならお店のスタッフとキャストが付き合うことは禁止されているお店がほとんどです。それは何故か。それは、キャストの「ひいき」が発生してしまう可能性があるからです。後は、スタッフとキャストが付き合っていると万が一お客さんにばれた場合にマズいからです。

ボーイさんはキャストの相談相手

風紀禁止といっても、実際風紀をしているスタッフとキャストはとても多いです。それでは、なぜ風紀する人たちが後を絶たないのでしょう。それは、ボーイさんはキャバ嬢にとってよき相談相手なのです。お客さんのことで困ったトラブルなどが起きた場合は必ずボーイさんに相談します。また、キャスト同士でトラブルが起きてしまった場合もボーイさんに相談します。あまり人前で出来ない相談ごとも多いので二人でこっそり相談をするというシチュエーションも多いです。そんな状況が多くあると必然的に付き合う人が増えるということも納得ですよね。お客さんにとっては嫌な話になってしまいますが、実際多いのがキャバクラのお店の現実です。

キャバクラ嬢にとって一番身近な男性

大学生など、兼業キャバ嬢は別ですが、キャバクラ1本でやっている人程ボーイさんは一番身近な男性です。しかもお客さんと違って嘘をついて自分を偽る必要もありませんし、最初からオープンな感じで向き合うことが出来ます。なので、気付いたら仲良しになっていたなんてことも少なくないのです。

お店が終わった後、お店で飲んだりすることもある

お客さんのアフターは断っているにもかかわらず、お店では営業終了後スタッフとキャストが集まって飲み会やパーティーが開催されることも多いです。ちなみに、私の働いていたキャバクラはたこ焼きパーティーや誕生日会、冬は鍋パーティーなど大学のサークルのような感じで飲み会が開催されることが多々ありました。そんな中で皆自然と仲良くなっていくのです。

中には風紀狙いのスタッフもいる

私の働いていたキャバクラでは、そんなスタッフが居ました。まず「相談があるなら乗るよ」と言って営業終了後呼び出し、そのままホテルに直行する。しかも、そのスタッフのことを信頼しているキャストにしか手を出さないので、みんな引っかかってしまっているようでした。数年後、その手口が発覚し、噂になり、そのボーイさんはお店を辞めていきましたが・・・。そんな気持ちでお店のスタッフをやるのはやめて欲しいですよね。

キャバ嬢がお客さんと付き合うタイミング

2014年10月13日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢の裏側

ルイヴィトンキャバ嬢はお客さんと付き合うことは滅多にないと思われることが多いのですが、絶対にお客さんと付き合っているキャバ嬢はお店に何人か居ます。中にはゴールインした子だって1人や2人の話ではありません。キャバ嬢と付き合う為に大切なのは何と言っても「タイミング」です。丁度いいタイミング理解して、お気に入りのキャバ嬢の彼氏の座をゲットしちゃいましょう。それでは、その「タイミング」をご紹介したいと思います。

彼氏と別れた時

彼氏と別れた時ってとても落ち込んでることが多いです。しかもキャバ嬢は彼氏が居ないということに耐えられない子が多いです。そうなんです。意外とキャバ嬢って落としやすいんです。自分が弱っている時に優しくされるとコロっといってしまうキャバ嬢も多いので、是非この弱った瞬間を狙ってみましょう。

そろそろお水をあがりたい時

長くお水を続けていると、それとともに歳もとりますよね。キャバ嬢には旬な年齢というものがあります。いくら人気キャバ嬢だったとしても、次々に勢いのある若い女の子は現れます。若い時は身体を張って対決できるとしても、歳をとるとそれも厳しくなってきてしまいます。いくら美容に気をつかっていたとしても三十路を超えるころにはお肌も曲がり角を曲がり切ってしまっているでしょう。なので、そうなると「そろそろお水をあがりたい」と皆思うものです。そうなるとお水をあげてくれるお客さんを探し始めるようになります。お水1本でやっている人程、お店以外での出会いは少ないですからね。お客さんでいい人がいれば、付き合いたいと思っているのはキャバ嬢も一緒なのです。

結婚して落ち着きたい時

上記の理由と少しかぶりますが、長い間お水を続けていると限界を感じる年齢というものがあります。高校や中学の同級生は結婚して子育て真っ最中。普通の一般家庭だけど、幸せそう。こんな状況を目の当たりするようになりキャバ嬢自身も結婚願望が増してくるのです。ナンバーを走り続けるキャバ嬢程、仕事一筋になりすぎて婚期を逃す傾向にあります。中くらいの人気を保っているキャバ嬢程、結婚願望は歳と共に高まる傾向にあると感じます。

彼氏とうまくいかない時

キャバ嬢に限らず、彼氏とうまくいかない時って他の男の人が何倍も良く見えてしまいますよね。キャバ嬢も彼氏とうまくいってないときは「他にいい人いないかな」なんて日々考えているものです。実際付き合ってうまくいくかどうかは二人次第ですけどね。

キャバクラ嬢の物件選びの手順

2014年10月12日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢生活

インターホンキャバクラ嬢の物件選びは普通のOLやサラリーマンの人とは少し異なります。正直、不動産会社によっては夜のお仕事の人には契約をしてくれないところも多いです。

夜の街の不動産会社は「水商売OK」の物件を多く取り扱っているところがある

不動産会社によってまちまちですが「水商売OK」の物件も実際にあるのです。また物件を契約する際には申込書の段階で職業を書く欄があり、そこに虚偽の記載をするとバレてしまったときに契約解消される可能性もあります。また、物件によっては源泉徴収や在籍証明も念入りにやったりすることもあるので、職業を偽って入居するのではなく「水商売OK」の物件を探して契約することをおすすめします。

何故、夜の商売は高収入なのに契約してもらえないことが多いのか

一番の理由は安定しない職業だからです。キャバ嬢を含めた夜のお仕事は、世間のイメージもあまりよくないですし、実際お金にルーズな人が多いのも事実です。さらにお部屋にホストを連れ込んだり、知らない間に同棲していたり・・・大屋さんとしては、滞納や隣人トラブルを避けたい気持ちが大きいので、そのトラブルの元凶になりそうな人が入れないというのが心境なんでしょうね。実際に、隣人トラブルや滞納とは無縁なキャバ嬢には迷惑な話ですよね。

副業でキャバクラをやっている場合は絶対に内緒で

もし、部屋を借りる際に副業でキャバクラをやっている場合は絶対に内緒にしてください。例えば、昼間はネイルサロンで働いていて、夜はキャバ嬢をやっている・学生だが、夜はキャバ嬢をやっている等の場合もキャバクラで働いていることは言わない方がお部屋を借りることの出来る可能性は大きいです。

水商売専門の不動産サイトもある

最近は水商売を専門に取り扱った不動産賃貸サイトがあるので、そこをチェックしてからお店に足を運んでもいいかもしれないですね。パソコンの検索画面で「水商売 賃貸」で検索すれば出てくるはずです。水商売OKの物件は保証人不要物件が多かったり(保証会社は加入しなければならないかもしれませんが・・・)ペット可物件が多かったりするので、色々とチェックしてみてください。

お気に入りの物件を見つけたら不動産会社へ電話をする

お気に入りの物件を見つけたら、その物件がまだ入居者が決まっていないか電話で確認を取りましょう。せっかく見学に行っても、すでに入居後だったら無駄足になってしまいますものね。物件の空き確認が出来たら契約をする前にしっかり見学をしてくださいね。

キャバ嬢うさたんのバースデーイベント当日

2014年10月11日 by product | No Comments | Filed in バースデー

クマさん本当の誕生日が日曜日だったので、今回のイベントは前日と前々日の2日間で行うことにしました。お店にはたくさんの胡蝶蘭が飾られ、この日ばかりは自分が主役です。実際は本当の誕生日にイベントをやるキャバ嬢はとても少なく、前後の金曜日土曜日あたりで行うキャバ嬢がとても多いです。

ウコンの力で事前準備

バースデーは集客準備なども気合いを入れて行っているので、普段の何倍も集客があります。持っているお客さん全員に来てもらうくらいの勢いで呼び込みを行います。なので超人気嬢の場合は2日間だけでなく3日間くらいバースデーイベントの期間を設けることもあります。もちろんお酒もかなりの量を飲むことになるのでお酒に酔いつぶれない為の準備はとても大切になのです。潰れてしまっては、せっかくのイベントが台無しになってしまいますからね。

誕生日同伴

お気に入りの太客に誕生日同伴をしてもらいます。この日はイベントでたくさん飲むことも考え、軽くご飯を食べてすぐお店に向かいました。誕生日同伴はキャバ嬢によってするしないは様々ですが、する場合は他のお客さんにあまりバレないようにお店に入った方がいいです。誕生日同伴をする姿を他のお客さんが見て、いい気はしませんからね。

シャンパンタワー

これも普段ではなかなかお目にかかれない光景です。人気嬢のバースデーか辞める時くらいでしょうか。ホストではよく目にする光景ですが。やっぱ女の方が羽振りがいいんですかね。私もまさか出来るなんて思っていませんでしたが、一番の太客様がサプライズしてくれました。キャバ嬢として、最高の瞬間ですね。もうこの太客が離れたら、出来る気がしないです。

プレゼント

色々なプレゼントを貰いましたが、一番嬉しかったプレゼントは素敵な柄のドレスでした。私の好みの色柄だったので、とても嬉しかったです。ブランドものは嬉しいことは嬉しいのですが、定番すぎるというか・・・なんだか面白味はあまりないですよね。ドレスのプレゼントって最近は増えつつあるみたいですけど、まだまだレアな感じがします。人とかぶらない感じのプレゼントって目を引きますよね。

お見送り

誕生日イベントの日は、どんなにお金を使ったとしてもアフターは期待しない方が良いでしょう。キャバ嬢によっては閉店後のお店でスタッフたちとお祝いするかもしれませんし、とても疲れている場合もあります。2日連続でイベントを行う場合は、1日目で体力を使い切っては2日目まで持ちませんからね。帰り際も気持ちよくさよならしましょうね。

キャバ嬢が日頃お金をかけていること

2014年10月10日 by product | No Comments | Filed in キャバ嬢生活

くまさんキャバ嬢ってお金の使い方が少し荒いイメージがありませんか。でも、スタイルを維持するための費用であったり、人に見られる仕事なので身だしなみを整える為の費用であったり、普段から結構お金がかかる仕事なのです。

ネイル・美容院代

1か月に何度も出費がかかるのがこの項目です。まずネイルですが、きれいな爪を維持するためには2週間に1度はネイルサロンに通わなくてはなりません。スカルプが取れてしまった場合は急遽行ってお直しも必要になってきます。1回にかかる費用はデザインによって変わりますが、キャバ嬢はキラキラしたストーンを使った派手なデザインにする人が多いので高くつくことが多いです。また、美容院代ですが、これは通う頻度には個人差があります。ただ、お店によってはヘアメイクの費用は自己負担のところもあります。その場合は出勤の度に美容院に行かなくてはなりませんね。

美容注射代

これは最近増えてきました。「プラセンタ注射」や「ビタミン注射」などの美容注射です。肌に直接塗ったり、飲んだりするよりもダイレクトに効果があるとキャバ嬢に好評なのです。注射自体は5000円以下のものも多いです。凄く高価なわけではありませんが、定期的に通わないと効果が薄くなるみたいです。なので、キャバ嬢は1週間に1回は通っている人も居るみたいですね。余談ですが、実際病院に行ってみるとキャバ嬢の他にもOLや主婦っぽい方も多いです。最近は美容注射というものが、マイナーでは無くなっているのかもしれませんね。

プチ整形代

もともと綺麗で顔を全くいじっていないキャバ嬢もいますが、大体みんな少しはいじっています。本格的な美容整形をしている人は多くはありませんが、プチ整形は気軽に出来て、ダウンタイムも短い期間で済むので定期的に受ける人も多いです(ヒアルロン酸や二重整形など)。本格的な整形になると、長い人は1か月くらい顔が腫れてしまいますからね。

旅行代

キャバ嬢はリフレッシュのために旅行に行くことが多いです。1週間くらいお休みをもらって豪華に海外旅行に行くキャバ嬢が多いです。なので、結構な出費になります。ホテルも良いクラスのホテルに泊まることが多いので、旅費は結構かさむのです。

(ホスト代)

これはホストにはまっている人限定ですが、キャバ嬢の中にはホストに貢いでいる人も居ます。見分けるのは難しいですが、実際はまっている人は給料のほとんどを大好きなホストに費やしている場合があります。

キャバ嬢うさたんのバースデーイベント準備期間

2014年10月9日 by product | No Comments | Filed in バースデー

バラの造花

キャバクラでのバースデーイベントはキャバ嬢にとっての一大イベント。その人気がキャバ嬢としての人気をはかるバロメーターでもあります。キャバ嬢としても1年の中で、このイベントに一番力を入れるのです。盛大なバースデーイベントをする為には、色々と入念な準備時間が必要なんです。今回はその準備の一部を公開しようと思います。

お客さんへの告知

まず、お客さんに自分のバースデーイベントがあるということを知ってもらうことから一番の最優先課題です。メールや電話での告知もいいですが、やはり直接言えるのが一番いいですね。バースデーが近くなってきたら、来てくれたお客さんには忘れることなく告知をしましょう。うさたんはバースデーイベントの為なら同伴関係なしに食事に行ったりもしました。お店と関係なく食事をすることで、お客さんも喜ぶし店だけの関係じゃないと錯覚してもらえるのでバースデーも来てもらいやすくなります。

ポスターの撮影

近くなってくるとポスターを作成します。化粧をしてカメラの前に立つと、まるで自分が雑誌モデルにでもなったかのようです。自分自身の気分もあがります。このポスターに関してですが、キレイ目な感じでとるキャバ嬢もいれば、ウケ狙いで撮ったりするキャバ嬢もいます。その人その人の個性があらわれるのもポスターの特徴です。お客さんには是非このポスターにも注目してほしいですね。ちなみにうさたんは「バニーガール」の衣装でポスター撮影しました。カメラの前にたつと、なんだか恥ずかしいですが、思いっきりモデルを気取りましょう。

ドレスの新調

1年の中でも一番気合いの入るこのイベント。ほとんどのキャバ嬢はドレスを新調します。もちろん自分が主役なので派手な感じの衣装にする人が多いですね。ドレスによってスタイルや雰囲気まで変わってきますから、ドレス選びってとても大切なんです。沢山試着をして、自分の納得するドレスを選びましょう。

誕生日同伴するお客さんを決める

最後の課題がこれ。同伴するお客さんのチョイスです。数多くいるお客さんの中から「この人なら誕生日に同伴してもいいな」というお客さんを選出します。もちろん、それなりにお金を使ってくれる人に限られます。この誕生日同伴に誘われたお客さんは「選ばれしお客さん」なので、キャバ嬢からの好感度も高いはずです。これからも自信を持ってアタックしてくださいね。

こんな感じでバースデーイベントの準備は進められていきます。盛大な本番にするために、キャバ嬢は皆頑張っているのです。