プロフィール

キャバ嬢うさたんのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

はじめに

こんにちは。現役キャバ嬢のうさたんと申します。このブログは私が今までキャバクラを通して感じたことや学んだことを、色々と綴っています。お客さん向けの記事やキャバ嬢向けの記事、自分自身の独り言など様々なジャンルを記事にしていますので是非ご覧ください。ちなみに、私は今現在東京都内のとあるキャバクラで働いています。今までお店を転々とした時期もありましたが最近は落ち着いて一つの店で頑張っているところです。銀座や六本木などの高級なクラブでの勤務経験はないので、今後店を変えることがあれば、そちらの方でも挑戦してみたいと思っております。そのためには今現在働いている店で固定客を沢山作り、ファンを増やし、お店が変わっても付いてきてくれるお客さんを作らなくてはならないと思っております。

キャバ嬢うさたんが現在に至るまで

今のお店での成績はここ一年ナンバー3以内をキープしております。ただ、この成績を安定させる為には多大な努力が必要でした。私は特別美人でもなければスタイルが最高に良い訳でもありません。「可愛いけど、普通に大学や会社に居るレベル」なのです。お客さんに言われて印象に残っている言葉は「普通に居ればモテそうだけど、ここにいるとイマイチ華がないよね」という言葉でした。ショックではありましたが、なんだか気づかされた感じもしました。そんな時ふと頭に浮かんだのが「当時働いていたお店のナンバー1は、私から見て特別可愛くは無かった。しかし、他のキャバ嬢の何倍も固定客を持っていた」という事実でした。やはり、キャバ嬢って見た目がすべてではないのです。雰囲気や会話のテクニック、仕草などすべてひっくるめてそのキャバ嬢の人気を作っているのだと思います。なので、逆に考えれば誰にでもチャンスはあるということです。もちろん、あまりにも太っていたり、ドレスが似合わないスタイルの場合は体型を改善する為の努力も必要ですが・・・。人並みの容姿・スタイルの場合はそれ以上無理に頑張るのではなく(つまり、整形を繰り返したりする必要はないということ)内面を改善していけばそれなりの成績を残すことが出来るという結論に辿り着きました。そのような結論に辿り着いた私は「人を惹きつける接客」についてお勉強しました。お店のナンバークラスの接客を参考にしたり時には自分で他のキャバクラに足を運んだりしました(もちろんお客さんに連れて行ってもらうのですが)。そんな感じで試行錯誤を繰り返しながら現在に至ります。

そんな私のキャバクラ人生を日記に綴っているのでよかったら見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です