風紀したことがあるキャバ嬢が多いという事実

2014年10月14日 by product | Filed under キャバ嬢の裏側.

エルメスまず「風紀」の意味を皆さんは知っていますか。

「風紀」とはお店のスタッフとキャスト(キャストとはキャバ嬢のこと)が付き合うこと

風紀とは上記の通りです。本来ならお店のスタッフとキャストが付き合うことは禁止されているお店がほとんどです。それは何故か。それは、キャストの「ひいき」が発生してしまう可能性があるからです。後は、スタッフとキャストが付き合っていると万が一お客さんにばれた場合にマズいからです。

ボーイさんはキャストの相談相手

風紀禁止といっても、実際風紀をしているスタッフとキャストはとても多いです。それでは、なぜ風紀する人たちが後を絶たないのでしょう。それは、ボーイさんはキャバ嬢にとってよき相談相手なのです。お客さんのことで困ったトラブルなどが起きた場合は必ずボーイさんに相談します。また、キャスト同士でトラブルが起きてしまった場合もボーイさんに相談します。あまり人前で出来ない相談ごとも多いので二人でこっそり相談をするというシチュエーションも多いです。そんな状況が多くあると必然的に付き合う人が増えるということも納得ですよね。お客さんにとっては嫌な話になってしまいますが、実際多いのがキャバクラのお店の現実です。

キャバクラ嬢にとって一番身近な男性

大学生など、兼業キャバ嬢は別ですが、キャバクラ1本でやっている人程ボーイさんは一番身近な男性です。しかもお客さんと違って嘘をついて自分を偽る必要もありませんし、最初からオープンな感じで向き合うことが出来ます。なので、気付いたら仲良しになっていたなんてことも少なくないのです。

お店が終わった後、お店で飲んだりすることもある

お客さんのアフターは断っているにもかかわらず、お店では営業終了後スタッフとキャストが集まって飲み会やパーティーが開催されることも多いです。ちなみに、私の働いていたキャバクラはたこ焼きパーティーや誕生日会、冬は鍋パーティーなど大学のサークルのような感じで飲み会が開催されることが多々ありました。そんな中で皆自然と仲良くなっていくのです。

中には風紀狙いのスタッフもいる

私の働いていたキャバクラでは、そんなスタッフが居ました。まず「相談があるなら乗るよ」と言って営業終了後呼び出し、そのままホテルに直行する。しかも、そのスタッフのことを信頼しているキャストにしか手を出さないので、みんな引っかかってしまっているようでした。数年後、その手口が発覚し、噂になり、そのボーイさんはお店を辞めていきましたが・・・。そんな気持ちでお店のスタッフをやるのはやめて欲しいですよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です