うさたんがおススメするアフターで行くべき店

2015年3月10日 by product | Filed under お客さんの為の豆知識, アフター.

寿司皆さんはアフターにチョイスするお店にこだわりはありますか。同伴と違って、アフターはキャバ嬢にとって「ボランティア」のようなものです。同伴はお店からお金が出ますが、アフターは1円も出ませんからね。なので、本当に嫌いなお客さんとは絶対に行こうと思いません。反対に、アフターに誘う事を成功したのであれば、もしかしたらお気に入りのキャバ嬢を落とせる可能性もあるということです。ここでポイントになってくるのが強引な事は絶対にしないということ、あまり長時間拘束しないこと、最後にお店選びです。特にお店選びに関しては迷ってしまうお客さんも多いかと思います。同伴と違って、開いているお店も少ないですからね。ここでは私がアフターで利用する際におすすめ出来るお店を、いくつかご紹介していこうと思います。

軽くおしゃれに飲めるバー

アフターに行く時間は、大体がお店の営業終了後からです。お店の営業終了の時間になると、お酒を相当飲んでいるキャバ嬢も少なくありません。そんな時は「ちょい飲み」出来るおしゃれなお店をチョイスすると喜ばれる可能性が高いです。キャバ嬢の中には「飲めるキャラ」を無理して作っている人も多いです。無理に沢山のお酒を飲んでもらおうとせず、少し落ち着いたところで少量のお酒を嗜みながら会話を楽しむのも良いかと思います。

さらっと飲める!立ち飲み屋さん

立ち飲み屋さんのいいところは「さっと飲んで、さっと帰れる」ところです。何時間も一緒に居たい気持ちは分かりますが、キャバ嬢も働いた後は疲れています。心の中では「早めに帰りたい」と思っている人も多いです。そんな気持ちを察してあげることも重要です。アフターに関しては、少しの時間で濃い時間を過ごす努力をしてみるのはいかがでしょうか。そのほうがキャバ嬢も心から楽しめるはずです。出来れば最初から「今日は1時間で切り上げよう」と一言いってあげましょう。キャバ嬢からの好感度も更にアップするかと思います。キャバ嬢自身も、限られた時間の中で思う存分楽しもうという気持ちになれるはずです。

数名で楽しく!ダーツバー

数名でアフターする場合はダーツバーはいかがでしょうか。結構盛り上がりますし、初心者でも楽しむことが出来ます。二人きりでダーツバーに行ってしまうと数分で飽きてしまう場合がありますが、グループで競い合ったりすると意外と楽しくて時間が経つのが早いです。お酒を嗜みながらゲームを出来るお店がほとんどだと思うので、ほろ酔い気分でゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です