私達キャバクラ嬢がお水を上がっていく理由

2015年3月1日 by product | Filed under お客さんの為の豆知識, キャバ嬢の裏側.

500キャバクラ嬢をやっていると色々な女の子がお店の中で入れ替わります。早めにお水を上がる子も居れば、この世界にどっぷりとハマってしまう子も・・・。でも、この世界を長い間続けていると、いつかは普通の生活に戻りたいと思う人も多いのです。キャバ嬢は生活も不規則ですし、昼間働いている人と時間のサイクルが全く違うので気持ちが病んでしまう人も少なくありません。今回は私達キャバクラ嬢がお水の世界を上がっていく理由の中で、特に多いもの3つをリストアップしてみました。

それなりのお金持ちと結婚する

長い間、お水の世界に居るキャバ嬢はこの理由で辞めていく人が最も多いです。お気に入りのキャバ嬢の水上げを目標にして、お店に通い続けるお客さんも結構多いです。長い間この世界にいるキャバ嬢は、金銭感覚も普通の感覚と異なる場合が多いのです。このタイプのキャバ嬢を水上げさせるためには、相当お店にお金を落とす必要があるかもしれませんね。ただ、キャバ嬢の中には一目ぼれ体質の人も居ます。実際に私の知り合いのキャバ嬢も数年間この業界でトップを走ってきましたが、ドンピシャタイプのお客さんと出会い、数か月でこの世界を去っていきました(今はどうしているか分かりませんが・・・)。キャバ嬢といえども、ひとりの人間なので、お気に入りが出来たらアタックしてみる価値はあると思います。

昼間の職業に就職する

大学生や専門学校生など学生キャバ嬢に多いのがこのタイプです。大学とキャバ嬢の二束の草鞋なので、キャバクラの出勤日数も比較的少ない人が多いですね。この世界に相当どっぷりはまってしまわない限り、普通に就職して辞めていくケースが意外と多いです。貴方に周りの新入社員も、もしかしたら近場のキャバクラ嬢だったということもあるかもしれませんね。稀に居るのが、キャバクラの世界にどっぷりハマってしまった為に学校を辞めてしまうというケースのキャバ嬢です。このタイプは、今後もキャバクラを続けていく場合が多いので、結婚するまでお水の世界で働いていく人が多いかもしれませんね。自分のお気に入りのキャバ嬢はどのタイプなのか、改めて見直してみると面白いかもしれません。

目標達成の為の資金が貯まったので辞める(留学など)

短期限定で働いているキャバ嬢に多いのがこのタイプです。大体数か月~半年くらいを目安に働いている場合が多いです。本気でキャバ嬢をやりたいというわけではないので、ヘルプ要員の人も多いですね。目標とするお金が貯まったらサラっと辞めていく人が多いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です