新規のキャバクラに行くときは、呼び込みしている店員をうまく利用すると良い理由

2015年2月2日 by product | Filed under お客さんの為の豆知識.

綺麗な外人キャバクラ街を歩いていると、呼び込みの為に店の前で立っている黒服の店員さんを何人も見かけます。結構強引な人も多いので、普段だとスルーしがちですが、この人達をうまく活用するとお得にキャバクラ遊びが出来てしまうのです。キャバクラの店員さんがお店の外で呼びこみをしている時は、ほとんどお店が空いている時です。なので、お店の人は少しサービスしてでもお客さんに入ってきてほしいのです。なので、入りたいキャバクラを見つけたら、店外で呼び込みをしている店員さんに色々注文をつけてみましょう。今回は交渉次第ではサービスしてくれる可能性が高い内容をまとめてみました。

ドリンクをサービスしてくれる

一番多いのがコレです。あまりにお店が空いていて、どうしてもお客さんに入って欲しい場合は店員さんの方から言ってくることもあります。1杯1000円くらいなので数名で行くと数千円お得になりますよね。交渉初心者の人は、まずドリンクの交渉からはじめてみましょう。結構簡単にOKしてくれるお店が多いですよ。

女の子のドリンクをサービスしてくれる

自分のドリンクがタダになったら、次は女の子のドリンクを交渉してみましょう。「女の子だって1杯飲みたいはずだから、サービスしてあげて」と言えばOKです。女の子のドリンクサービスはNGなお店も実際ありますが、交渉次第でOKしてくれるお店も多いです。女の子もはじめの1杯は飲めた方がテンション上がりますからね。自分のドリンク交渉と合わせて、是非チャレンジしてみてください。

フードをサービスしてくれる

女の子のドリンクサービスがNGの代わりにフードをサービスするというお店もあります。フードといってもフルーツ盛りや揚げ物盛り合わせがサービスされるわけではありません。ほとんどが渇き物(ポテチやポッキー)などです・・・。しかし、おつまみが無いよりはあったほうが良いですよね。もしサービスしてもらえた場合は女の子自らおつまみに手をのばすことは出来ないので、男性の方から一言かけてあげてくださいね。ただ、ダイエットなどで食べ物を控えてる女の子も多いので無理に食べさせるのは禁物です。

セット料金を割引してくれる

これは本当に少ない例ですが、本当にお客さんが入らなくて困っている場合は稀にサービスしてくれることがあります。なので、ダメもとで言ってみるのはアリです。しかし、このサービスは結構異例です。あまりしつこく言うのはおすすめ出来ません。ただのケチな客と思われて、店員さんからも印象が悪くなってしまうので様子をうかがってから聞いてみるようにしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です