私達キャバクラ嬢がキャバクラで働き始めた理由

2014年12月28日 by product | Filed under キャバ嬢の裏側.

貯金箱皆さんはお気に入りキャバ嬢に「なぜキャバクラで働き始めたのか」を聞いたことはありますか。皆、なんとなく働いているのかと思いきや意外としっかりとした理由があって働いていることが多いことに驚きます。私の働いているお店でも、皆働きはじめた理由は様々でした。理由を知ると、その人の見る目が変わったりして意外と面白いものです。今回はその理由の中でも特に多かったものをご紹介していこうと思います。

昼間のお給料が少なすぎるから

昼間は普通の企業で働いて、夜はキャバクラで働くという生活パターンのキャバ嬢も実は多いのです。その理由のほとんどは「昼間の給料が少なすぎるから」なのです。昼間は大体15万円前後でしょうか。15万円前後しか貰えないと、1人暮らしをするのも一苦労ですよね。なので、少しでも月々の手取りを増やすために、夜も働いている人が多いです。当然体力的には辛いものがあるので、頻繁には出勤しません。大体週に2~3回のペースで出ている人が多いです。このタイプのキャバ嬢は忙しい人が多く、お店意外で会うのは厳しい場合が多いです。

旦那と離婚して子供を育てていく費用がないから

キャバクラにはびっくりするほどシングルマザーが多いです。もちろん旦那が居る場合もあります。しかし、普通は旦那が居る場合「子供が居てキャバクラで働く」ということはあまり多く事例ではありませんよね。シングルマザーはお金的に困窮している場合が多いです。なので、昼間の仕事で地道に稼ぐよりも、夜の仕事でてっとり早くお金を稼ごうという選択をする人が多いです。私がいつも疑問に思っていたのは「子供は毎日夜どうしているんだろう・・・」ということなのですが・・・。たぶん、おばあちゃんたちに預けられたり夜間保育にお任せしたりしているんでしょうね。一見、子供が可哀想にも思いますが、子供を成人まで育て上げるのは想像以上にお金がかかるそうなので仕方ないのかもしれませんね。

目標があるから(学校に行きたい、留学したいなど・・・)

留学の為に短期で働いているというパターンも多いです。最近は短期留学がとても流行っています。まだ20歳前後の若い女の子にこのパターンは非常に多いですね。このタイプのキャバ嬢は短期で辞めてしまうことが多いので、仲良くなってもすぐ居なくなってしまうという悲しいパターンが多いです。そうならない為にも、お気に入りのキャバ嬢の「働く目的」は聞いておいた方がいいかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です