キャバクラへ体験入店する際に忘れてはいけないもの

2014年10月30日 by product | Filed under キャバ嬢の為の豆知識.

ライター実際キャバクラへ体験入店に行く際は何を持って行ったら良いでしょう。今回は持って行った方が印象アップにつながるものをご紹介します。体験入店時からキャバクラの面接は始まっています。完璧に用意をしていけば、貴方の評価も高くなるかもしれませんよ。

お洒落なポーチ

ポーチの中にはハンカチ、ライター、名刺、ペン、人によってはタバコが入ります。常に持ち歩くものなので華やかな感じのものがおすすめです。何年も使ってクタクタになったポーチは間違っても持って行かないようにしましょうね。

可愛いハンカチ

へんなキャラクターのハンカチはNGです。出来ればディズニー系もやめておきましょう。キャラクターものって安っぽい感じに見えてしまう場合があります。上品なレースのついた可愛らしいハンカチが好まれます。特に、落ち着いた感じの高級なキャバクラに体験入店に行く場合は、ハンカチひとつにも気を使いましょう。

ライター

お客さんにタバコの火をつけてあげる時に使います。間違ってもフリーの席で自分自身のタバコを吸う為に使わないでくださいね。基本的にタバコはお客さんの席では吸わない方が良いです(何度も指名してくれて、仲の良いお客さんなら別ですが・・・)。ライターも、他のお店のロゴ入りのものなどは使わないように気をつけましょう(お店によってはロゴ入りライターを用意しているところが沢山あります)。ライターに関しては普通に100均やコンビニなどで売っているもので良いと思います。

本人確認書類(免許など)

体験入店の際にまともなお店なら必ず提示を求められます。逆に提示を求められなかった場合は、そのお店は怪しいお店かもしれません。忘れずに持って行きましょうね。ちなみに本人確認書類は基本的に顔写真付きでないといけません。免許証が無い場合はパスポートなどを持って行きましょう。

ヒール高めのミュール

キャバクラではドレスを着て接客することになるので、ヒール高めのミュールの方がスタイル良く見えます。慣れない場合はキツイかもしれませんが、ヒールは高めを持って行きましょう。色やデザインはあまり奇抜なものでなく、どんなドレスにもあうような上品な感じが好ましいです。

あれば尚良し!ドレス

はじめてキャバクラで働くという人は持っていないかもしれませんが、自分にあうドレスがあれば尚良いです。ほとんどのお店でドレスは貸してくれますが、デザインもイケてないものが多いです。サイズもぶかぶかだったり、反対にきつかったり・・・。なので、自分で持っている人は自分に合うドレスを一着持って行きましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です