キャバ嬢がホストにハマる4つの理由

2014年10月26日 by product | Filed under キャバ嬢の裏側.

豚のお酒キャバクラ嬢の中にはホストクラブにはまっている人も多いです。それでは、何故キャバクラ嬢はホストにはまるのでしょうか。

バカ騒ぎをしたい

こんなキャバ嬢も多いです。ホストって、その人のタイプによって接客の仕方を変えてくるんですよねぇ。しっとり飲みたい人には落ち着いた雰囲気で、騒ぎたい人にはノリノリアゲアゲな感じで接客をすることが得意な人が多いです。キャバ嬢も仕事中は本当の自分を押し殺して接客していることが多いです。仮面をかぶっているんですよね。なので、営業終了後はどっと疲れることが多いです。なので、ホストに行ってバカ騒ぎに付き合ってもらうのが日課になっているキャバ嬢が意外と多いのです。

癒されたい

ホストに癒しを求めるタイプです。キャバクラでの仕事中は自分自身が相手を癒す立場です。なので、仕事中は相手の愚痴や悩みも全部受け止めます。これって結構疲れるんですよね。どんな言葉をかけてあげようとか、どんなアドバイスをしてあげようとか、悩みを聞いている最中もキャバ嬢の頭はフル回転なのです。なので、自分自身も営業終了後は存分に癒されたいんですよね。そんな気持ちから、ホストにはまっていくキャバ嬢はとても多いのです。癒しを求めてホストにはまるタイプのキャバ嬢は、最終的にはホストが心のよりどころになっていく場合が多いです。

心のよりどころ

ホストが彼氏の役目を果たすパターンです。この手のタイプのキャバ嬢はホストにどっぷりはまってしまうタイプが多いです。キャバ嬢の中には心に闇を抱えている人が結構います。夜の仕事って人の悩みを聞くことも多いので、自分自身も病んでしまうことが多いのです。なので、ホストに甘えて自分自身を保とうとするのです。ホストも甘えさせることがとても上手です。ホストもキャバクラと一緒で色恋が仕事なので、上手にキャバ嬢を手の上で転がすことが得意です。実際キャバ嬢も自分が転がされていることをわかっていて、ホスト遊びを楽しんでいる人も多いのです。

派手にお金を使ってストレス発散

派手にお金を使うことで、日々のストレスを発散するパターンです。よく買い物でお金を使ってストレスを発散する人っていますよね。その矛先が「買い物」でなく「ホスト」になっているのです。しかもホストはお金を使わせるのがとても上手です。気持ちよくお金を使わせることのプロなので、キャバ嬢も沢山お金を使ってしまうのです。そして、ホストで使ったお金はキャバクラで働いて稼ぐというサイクルになっているのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です