キャバクラ嬢として、普段から会話のネタに困らない為に気を付けていたこと

2014年10月25日 by product | Filed under キャバ嬢の為の豆知識.

グラスお客さんとの「会話」が仕事のキャバクラ嬢にとって、ネタの収集は仕事の一環です。プロのキャバ嬢は普段から会話のネタを生活のさまざまな所から新規で取り入れています。今回は、その一部をご紹介します。

ニュースを見る

まだ若いうちはいいですが20代も中盤に差し掛かってくると自治ネタを全く知らないというのは恥ずかしいことです。お客さんからも「バカなキャバ嬢」のレッテルを張られるので、良質なお客さんからの指名を取りにくくなっていまいます。でもテレビって中々見る時間が無いですよね。アフターなどに付き合う場合は朝方まで時間を拘束されることも多いので、キャバクラ嬢って意外と自分の時間が少ない場合が多いんです。そんな時はスマホを活用しましょう。寝る前の10分や待機の時間などを使って少しずつ知識を増やしてください。

指名客の趣味に関してはよく調べておく

指名客に関しては趣味を聞き出して、徹底的に調べましょう。男の人は自分の趣味の話をすることが好きな人が多いです。相槌を打つだけでもいいかもしれませんが、それだけだと会話が発展しません。長期間指名をしてもらう為にも、自分のお客さんの趣味に関しては予習しておくことをおすすめします。難しい専門分野までは調べなくてOKです。さわりだけでも予習しておけば、お客さんの反応が全然違いますよ。色々調べていくうちに、知識も増えるので色々なお客さんとの会話の幅も広がります。

芸能記事についても要チェック

若いお客さんだけでなく、中年以降のお客さんでも芸能ネタが好きな人って結構居るんです。ちょっと会話に困った時などにも使えるので、調べておくと便利です。スマホからも芸能ネタは簡単に見ることが出来るので、暇なときにチェックしてみてください。私は「ヤフーニュース」を使って毎日チェックをしています。芸能関係だけでなく、経済のこともタイムリーなニュースも同時に知ることが出来るので便利です。

漫画にも詳しくなった方が話が弾む場合が多い

男の人って漫画好きな人が多いです。でも、女の子って漫画を読まない人は全く読みませんよね。私も全く読みませんでした。でも、お客さんに「そんなのも読んだことないの?」と言われたのをキッカケに有名な漫画を中心にチェックするようになりました。例えばスラムダンクやドラゴンボールなどです。ちょっとマニアックな線で言うと「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズもすべて読みました(結構面白かったです)。一昔前に流行ったものは一通り目を通しておくと会話のネタに使えますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です