キャバクラでぼったくられない為に気を付けること

2014年10月21日 by product | Filed under お客さんの為の豆知識.

キティちゃん皆さんはキャバクラでぼったくられた経験はありませんか。自分はぼったくられたことが無かったとしても、知り合いにぼったくりにあったという話を聞いたことがある人は意外と多いのではないのでしょうか。この問題は、キャバクラに通う男性にとっては明日は我が身なのです。ここでは「ぼったくりにあわないための方法」をいくつか紹介していきますので、是非ごらんになってくださいね。

こんな店には要注意!客引きがしつこい店

基本的にしつこい客引きやつきまといは風営法で禁止されています。それでも、繁華街では結構目にする客引きの男性。ちょっと話しかけてくるくらいならセーフですが、断っても断ってもついてくるしつこい客引きが居るのです。そのような店は要注意!割引などにつられて入らないように気を付けましょう。そもそも客引きに頼って店に入ってもらおうというコンセプトがおかしいです。キャバクラは女の子が頑張って、お店にお客さんを呼び込むところなのですから。客引きが酷いということは、お客さんも入ってないということです。きっと、女の子もやる気がない子が多い店なのでしょう。

あまりにも激安料金を提示してくる

キャバクラは基本的には安い遊びではありません。ドリンクは1杯1000円以上ですし、普通に飲むより何倍もの料金がかかります。もちろん、お客さんの中には値切ってくるひとも多くいますが、客引きやスタッフ自ら激安料金を提示してくるのは明らかにおかしいです。例えばセット料金が2000円程度と激安価格だったとしても、もしかしたらドリンク料金が普通のキャバクラの何倍もしたり、延長料金でありえない金額をぼったくられたりするかもしれません。セットあまりにも安い場合は、絶対どこかで元を取られることを忘れないでください。

出来れば店の口コミをチェックしよう

業界に名の知れた有名店で飲むならまだしも、名前も聞いたことのないようなキャバクラに入る場合はお店に入る前に店の情報をチェックした方がいいです。中には名指しで「ぼったくり店」として口コミされているお店だってあります。今はケータイで誰しもがインターネットを簡単に見れる時代。せっかくる情報源を有効に活用していきましょうね。また、人からの口コミも有効です。出来れば飲み仲間を作り、情報を交換してください。知り合いが直接行ったことある店は(行った上で大丈夫だった店)は安心なことが多いです。インターネットの口コミだけでなく、人からの口コミも大切にしましょう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です